PEIZO SNAPS

ブログでもやろうかと意気込むが三日坊主が癖の男ブログ

11月のSNAP

お天気続きで、撮影欲は増しますが、実際にはなかなかの多忙につき、本格的な撮影には出かけられません。 でも本当は、そんなのは言い訳だとわかっています。大事なのは、いつでもカメラを持っていること。ふとした風景に足を止める心のゆとりがあるか、ない…

My Beloved Granddaughter(愛しき孫よ)vol.2

久しぶりに孫のことを。 すくすくと成長しています。本当にかわいくて仕方ありません。 9か月が過ぎて、はいはい全開、手の届くもの全てを手に取り、放り投げたりくわえたり、目が離せません。(らしいです)上下の歯も計5本?6本かな?しっかりと生えて、…

Peaceful days(平穏な日々)

一人暮らしの妻は当たり前のことだが、日々様々な葛藤の中で一人で戦っている。我々家族と暮らしていたときは、家の用事や自分のことでさえ私が協力、支援してきた。コーヒーを1杯立てることさえ私がしていた。しかし今は違う。食事、掃除、洗濯、ゴミ出し…

久しぶりのAngry wife

妻が理不尽な怒りを噴き出している。 引っ越しの際、転居届は出しているので、郵便物が元の住所に届くことはない。しかしネットショップなどは元の住所が登録してあるわけで、すべてを登録変更しているわけではなく、確認して注文したはずなのに……元の住所に…

2020,Autumn (秋の深化)

日ごとに寒さが増してきます。 今朝は格別に寒くて、ストーブ必須と感じながらも、灯油が無かったため我慢でした。我が家は夜は薪ストーブを焚いてぬくぬくできますが、流石に朝には消えてますし、朝の忙しいときに薪ストーブに悠長に火を入れている時間はあ…

Worry.Worry.Worry(次々と心配事)

前述のとおり、8月から妻が一人暮らしを始めた。 元気に一人で暮らしながら仕事に励んでいる。精神的衛生上、家にいる頃よりも健全だ。これはOK。 娘についても、結婚して子どもも生まれ、春には家を建てようと大忙しでこれもOK。 息子は高校3年のこの時…

Chateraise(シャトレーゼ)へ行きました

出雲市に、Chateraise がオープンしました。 島根県内で2店舗目のようです。 我々息子と二人で留守を守る町からは程遠く、全く縁のないお店ですが、妻の新居からは比較的近くて、コンビニ感覚で行ける~と、喜々として出掛けることになりました。 で、オー…

Living alone(3カ月)vol.6

妻の一人暮らし生活は3カ月が経過した。 先日、息子と二人で一人暮らし部屋を訪れて、晩御飯をおごってもらった。息子はあまり母親の部屋に行くことはないので、母親も息子の訪問を喜び、まるで宴会でもしているかのように、楽しそうに大きな声でバカげた話…

Father and Daughter 父親としての僕

RICOH GR 私たちの初めての子供が娘だ。 小さい頃から本当に父親っこで、私のことが大好きだった。 小学校6年生まで一緒に風呂に入り、一緒に寝ていた。 「とうちゃーーん、一緒に寝てーーやーー」と、いつも布団から私を呼んでいた。 寝入りによく一緒に布…

Memorial photo 狙いは狼の遠吠え

2015年の冬。その朝の気温は氷点下で、多摩動物公園内の移動カーも路面凍結のため午前中は運休となるほどでした。 そこへ私は、カメラをぶら下げて一人で入園したのです。 目的は狼舎一つ。 妻から指令を受けて、狼の写真を撮影してくることだった。妻自体、…

Morning walk 早起きして得したことは

最近、カメラ熱が再燃している。 悪い癖。 現行カメラをもっと使い込めば良いのに、新しいカメラやら、レンズが欲しくなる。 特にレンズ問題。 最近、沢山のブログやら、Twitterやらお邪魔していると、むくむくと悪い欲望が…。 娘の嫁ぎ先の近くに、大きな大…

Local event 狼煙をあげる

SONY α7Ⅱ +FE 24-240mm F3.5-6.3 OSS 日曜日は良い天気になりました。 年に一度の地元イベント「のろしリレー」やりました! 町内に数か所ある城跡頂上付近でのろしを上げるというイベントです。我が地元にも城跡があって、老人クラブの皆さんが道を整備し、…

TDR×LOMO

一時期、LOMO LC-Aというカメラにはまった。 いろんなフィルムをつめて、家族を撮影したり、風景を撮影しておりました。さらに、このカメラにワイドアングルレンズ(標準仕様)を装着してワイドな写りを楽しみました。当時の風景や近所で撮影した写真、それ…

Living alone(妻の一人暮らしは間もなく3カ月目に突入)vol.5

久しぶりに、妻の様子を。 最近は仕事が忙しいらしく、食事の写真も送ってこないし、夜の電話も減ったので、まあ、それはつまり生活に慣れたということで安心である。 なぜ妻が一人暮らしを始めたのか。 過去記事から。 こんな流れがあって、現在に至る。 も…

OLD LENSの魅力

オールドレンズの魅力を語れるほど知識はありませんが、数々のレンズを使ってきて行きついたのが現状なので、やっぱりオールドレンズの描写が好きなんだと思う。 これまでオールドレンズはペンタックスのデジタル一眼、FUJIFILMのXシリーズで使用してきまし…

もなか もなか もなか

愛犬もなかに腫瘍の疑いありと診断された。 ここひと月ほど、もなかはお腹の調子が悪く、カリカリのフードを食べなくなった。 ひどい下痢も続いて、受診した。薬で若干便の状態は改善したが、何かおかしい。 カリカリフードだと、一切食べないので薬も与えら…

神在月出雲と孫の世話

神無月の10月を、出雲では神在月といいます。 しかし正確には神々が集うのは旧暦の10月つまり、11月のことなので、出雲大社に神在月だからといったことでの賑わいは現在のところありません。 正確には、 出雲大社“神々のお集い”は、令和2年11月24日夕刻~ 12…

Memorial photo 「秋」(FILM CAMERA)

Vivitarウルトラ 22mmワイドレンズフィルムカメラ 季節に合わせて昔懐かしい写真を投稿。 Vivitarはネットでそのトイな移りが秀逸と評判で、初めて購入したいわゆるトイカメラというものだ。このカメラにFUJIFILMの「natura1600」を詰めてこの年の秋を切り取…

大糞山SNAPS

私の「心の山」スナップ。 今の時期、本当はそば刈りが終わる頃だけど、今年は遅れている様子。 10月11日に訪れてみるとまだ蕎麦の花が一面に咲いていた。 大正時代から昭和初期までは地区の多くの人がこの山に畑を持ち、様々な作物を作付けして、秋には蕎麦…

10月のSNAP

なかなか、土日にゆっくりできないので、早朝と夕方の散歩(と言っても歩かない!熊やイノシシが怖いから)でじっくりと写真を撮ることができない。 先週末は朝に少し余裕があったので、久しぶりに私にとって「大切な山」へ上がって(車で)撮影した。 ここ…

Bear attack(森の熊さん…来襲!)

私が妻と呑気に結婚記念日を祝っていた頃、自宅すぐそばの栗の木に 熊が来ました!!! 地域にはイノシシのほかに熊も生息していて、ときおり近所の人の話で、近くの柿の木に登っていたとか、縁側に腰かけていたとか、森に逃げて行ったとか、そんな話は聞い…

Wedding anniversary

すっかり落ち着いた、妻の一人暮らし生活は、間もなく3か月目に突入する。 毎週のように呼びつけられていた生活にも若干落ち着きが出てきた。 そんな中で、10月10日は結婚記念日であった。 今年は結婚25年で、いわゆる銀婚式という年になるので、何もしない…

Protect the land(土地を守る)

前回の記事で書いた土地を、父がトラクターできれいに耕した。 約40年前、傾斜地に何枚もあった畑で葉タバコ栽培をし続けることが難しく、トラクターを使う農業がしたいと思った父が、一念発起して地元の建設業者を雇って整地し、一枚の畑にしたのだ。この辺…

腹立つ!Wild boar(イノシシ!!)

週末は自宅周辺私有地の整備に明け暮れた。 畑の多くは、森に還ったり、人に貸したりしているが、自宅近くはさすがに自分で管理しなければならず、悩みの種だ。野菜や花を作付けするには広大すぎてサラリーマンが片手間にするには、職業レベルでしんどい。両…

TDRに行きたい

初めて東京ディズニーランドに行ったのは16才のときだったと思う。 地元から一人で姉が住む西宮まで行って、そこから姉と一緒に新幹線で関東に住む親戚を訪ねた。関東には親戚が2家族あって、その一方の家族と一緒にTDLへ遊びに行ったのだ。まだアトラクシ…

Birth and death

今週末もなかなかの激動だった。 竹内結子(敬称略)のニュースは、このところ続く芸能人の、しかも若い人たちの自死が続いていることもあり、本当にショックであり、現代日本に生きる人の表の顔と、それを維持しなければならないという心の不安定さをとても…

Communityの限界

私ははっきり言って、田舎で暮らしている。 ここに生まれ育ち、高校は校区内であるにもかかわらず、通学が困難なので、寮生活を送り、そして県外の大学へ進学した。 残念ながら、大学も結構な田舎町で学生アパートで一人暮らし、まあ、だらだらとした4年間…

出雲大社へごあいさつ

神楽殿 日本最大級の大注連縄 妻の一人暮らしがスタートして1か月が経過し、ようやく出雲大社に参拝に訪れることができた。この4連休のこと。妻は自営なので連休中に参拝しなくてもよかったが、私がサラリーマンなので、私を待ってのこと、しかし人が多か…

Living alone(2か月)vol.4 Cooking

今月17日で、妻の一人暮らし生活、丸1か月が経過した。 結局のところその間、一度も帰省していない。それは別に構わないのだが。 ただ、管理を任されている薔薇が、最近の長雨の影響か、少し病気が出始めていて、早く見て診断してもらって、消毒など対策をし…

My Beloved Granddaughter(愛しき孫よ)

孫の可愛さが自分の中で爆発中。 会うたびにかわいいのだから仕方がない。 自分の子供ももちろんかわいかったが、そこは育児における親としての責任もあり、かわいいばかりではいられない。しかし。孫はそんなこと関係ないっす。 例えば、息子と嫁の間に生ま…