PEIZO SNAPS

ブログでもやろうかと意気込むが三日坊主が癖の男ブログ

camera

Good bye 2020(え。もう?)

お休みが入ると、生活がドタバタとしてしまうので、なかなか投稿が出来なくなってしまいます。毎日続けたいと思いながらも、なかなか難しいものですね。毎日投稿されている方には、本当に頭が下がります。そして何年も続けておられる方にもです。 タイトルに…

Memorial photo(オリンパスペン EED というカメラについて)

10年以上前に、オリンパスペンEEDというハーフサイズフィルムカメラを所有していました。確か山口県内のキタムラに中古の良い出物があって、購入した記憶があります。実際操作上の不具合は特になく、楽しく使用しました。 しかし、この当時のこうしたカメラ…

庭先のもみじ(FUJIFILM X-S10)

毎朝、6:30に息子をたたき起こす。 しかし、起きない。 ようやく6:50過ぎの起きてきて、その足で風呂に行く。 何をしているのかよくわからないが、7:25分くらいにすっぽんぽんであがってきて、髪を乾かし、歯を磨き、服を着始める。 家を飛び出してくるの…

FUJIFILM X-S10 について(Deep worries)

FUJIFILM X-S10 + XF35mmf1.4 5年ぶりにフジフィルムのカメラを手にして、その進化っぷりに驚いた!フジのカメラはX-M1に始まり、X-T1を購入して使っていた。もう5年も前のことだけど、高感度耐性と手振れ補正がないことに不満を持ち、手放しました。…

Cross process(クロスプロセス現像)Vol.2

昨日に続いて、クロスプロセス現像した写真をご覧ください。 朝夕、本当に寒くなってきました。一人暮らしをしている妻は、もともとストーブを抱えて生活したいというくらい、10月から5月頃までファンヒーターをつけて足元に暖をとりながら仕事をするタイプ…

Cross process(クロスプロセス現像)について

一時期、フィルムカメラやLOMOにはまっていたとき、クロスプロセス現像もよくやっていました。まだネガフィルムもポジフィルムも種類がたくさんあって、決して安いものではありませんが、それでも手が出ないほどの値段でもなく、写真を楽しむことができまし…

猫とGuitar Vol.2(FUJIFILM X-S10+XF35mm)

ついに、FUJIの新しいカメラ、X-S10を手に入れた。キットレンズ同梱を購入したが、このレンズの使い道が見つからない。ボディのみにしておけばよかったと、後悔している。 いや、批判はするまい。実際には後悔などしていないのだ。 私が以前にFUJIFILMのカメ…

FUJIFILM X-S10 購入!!

節約生活を送っていたところ、反動のように物欲に火がついてしまいました。 以前にもFUJIFILMのカメラを使っていたのですが、新商品のニュースを聞いてフジ熱が上がってしまいました。 今回購入したのは、X-S10という、エントリーモデルではあるのですが…が……

Memorial photo(Filmに写る秋の色)

pentax K100D + tamron28-75mmf2.8 13年も前の写真ですが、このモミジは今も自宅の庭で秋を彩っています。外で目にする秋の色は豊かで良いですね。 9月から始まった地元各地6か所の秋祭りが今年も無事終わりました。今年はコロナで実施が危ぶまれましたが、…

Memorial photo(hasselbladとコスモス)

11月も半ばになりました。 秋の花や秋の彩りの時期も、もうすぐ終わりますね。 この時期沢山写真を撮りたくなります。しかし、あまり撮れてないので 今回も過去写真から。 もう10年以上前ですが、以前も書いたように当時フィルムカメラにはまっていまして、…

11月のSNAP

お天気続きで、撮影欲は増しますが、実際にはなかなかの多忙につき、本格的な撮影には出かけられません。 でも本当は、そんなのは言い訳だとわかっています。大事なのは、いつでもカメラを持っていること。ふとした風景に足を止める心のゆとりがあるか、ない…

2020,Autumn (秋の深化)

日ごとに寒さが増してきます。 今朝は格別に寒くて、ストーブ必須と感じながらも、灯油が無かったため我慢でした。我が家は夜は薪ストーブを焚いてぬくぬくできますが、流石に朝には消えてますし、朝の忙しいときに薪ストーブに悠長に火を入れている時間はあ…

Memorial photo 狙いは狼の遠吠え

2015年の冬。その朝の気温は氷点下で、多摩動物公園内の移動カーも路面凍結のため午前中は運休となるほどでした。 そこへ私は、カメラをぶら下げて一人で入園したのです。 目的は狼舎一つ。 妻から指令を受けて、狼の写真を撮影してくることだった。妻自体、…

Morning walk 早起きして得したことは

最近、カメラ熱が再燃している。 悪い癖。 現行カメラをもっと使い込めば良いのに、新しいカメラやら、レンズが欲しくなる。 特にレンズ問題。 最近、沢山のブログやら、Twitterやらお邪魔していると、むくむくと悪い欲望が…。 娘の嫁ぎ先の近くに、大きな大…

Local event 狼煙をあげる

SONY α7Ⅱ +FE 24-240mm F3.5-6.3 OSS 日曜日は良い天気になりました。 年に一度の地元イベント「のろしリレー」やりました! 町内に数か所ある城跡頂上付近でのろしを上げるというイベントです。我が地元にも城跡があって、老人クラブの皆さんが道を整備し、…

Memorial photo 「秋」(FILM CAMERA)

Vivitarウルトラ 22mmワイドレンズフィルムカメラ 季節に合わせて昔懐かしい写真を投稿。 Vivitarはネットでそのトイな移りが秀逸と評判で、初めて購入したいわゆるトイカメラというものだ。このカメラにFUJIFILMの「natura1600」を詰めてこの年の秋を切り取…

大糞山SNAPS

私の「心の山」スナップ。 今の時期、本当はそば刈りが終わる頃だけど、今年は遅れている様子。 10月11日に訪れてみるとまだ蕎麦の花が一面に咲いていた。 大正時代から昭和初期までは地区の多くの人がこの山に畑を持ち、様々な作物を作付けして、秋には蕎麦…

10月のSNAP

なかなか、土日にゆっくりできないので、早朝と夕方の散歩(と言っても歩かない!熊やイノシシが怖いから)でじっくりと写真を撮ることができない。 先週末は朝に少し余裕があったので、久しぶりに私にとって「大切な山」へ上がって(車で)撮影した。 ここ…

TDRに行きたい

初めて東京ディズニーランドに行ったのは16才のときだったと思う。 地元から一人で姉が住む西宮まで行って、そこから姉と一緒に新幹線で関東に住む親戚を訪ねた。関東には親戚が2家族あって、その一方の家族と一緒にTDLへ遊びに行ったのだ。まだアトラクシ…

出雲大社へごあいさつ

神楽殿 日本最大級の大注連縄 妻の一人暮らしがスタートして1か月が経過し、ようやく出雲大社に参拝に訪れることができた。この4連休のこと。妻は自営なので連休中に参拝しなくてもよかったが、私がサラリーマンなので、私を待ってのこと、しかし人が多か…

New house Accessories vol.2

妻の1人暮らしに向けた本格的引っ越し作業まで、あと2日。 妻が進めている準備は決して着々とは言えない。一歩進んで立ち止まる。また一歩進んで立ち止まる。そんな感じだ。 妻が購入したアクセサリーについて。 遡ること5か月前… 今年3月、緊急事態宣言…

願望成就の神様・日本五大稲荷「太鼓谷稲荷神社」

こちらの地域では商売繁盛の祈願し、初詣に多くの人が訪れる。 山間の町津和野町が誇る日本五大稲荷の一社「太鼓谷稲荷神社」である。 妻は近年、毎年初詣もしくはその時期を過ぎたとしても必ずお参りしている。お札、お守り、熊手など一式を頂き、古い物は…

GR回帰

GRが修理から帰ってきて以来、GR熱が再燃している。 なかなか写真撮る時間がないけど、そしてeye-fiカードも結局見つからないけど、4Gのメモリーカードを挿し込んで少しずつ撮影を再開している。 昔の写真を見返してみると、エフェクト機能のポジフィルム調…

RICOH GR

GRとの出会いはもう20年以上前のこと。 九州旅行に出かけるにあたって、友人から借りたのがGR。もちろんまだフィルム時代のGRだった。写りはシャープで当時の印象は「なんかすごいな」という、何の知識もそれに見合う表現も持ち合わせていない貧相な賛辞しか…