PEIZO SNAPS

ブログでもやろうかと意気込むが三日坊主が癖の男ブログ

SONY α7Ⅱ

11月のSNAP

お天気続きで、撮影欲は増しますが、実際にはなかなかの多忙につき、本格的な撮影には出かけられません。 でも本当は、そんなのは言い訳だとわかっています。大事なのは、いつでもカメラを持っていること。ふとした風景に足を止める心のゆとりがあるか、ない…

Peaceful days(平穏な日々)

一人暮らしの妻は当たり前のことだが、日々様々な葛藤の中で一人で戦っている。我々家族と暮らしていたときは、家の用事や自分のことでさえ私が協力、支援してきた。コーヒーを1杯立てることさえ私がしていた。しかし今は違う。食事、掃除、洗濯、ゴミ出し…

久しぶりのAngry wife

妻が理不尽な怒りを噴き出している。 引っ越しの際、転居届は出しているので、郵便物が元の住所に届くことはない。しかしネットショップなどは元の住所が登録してあるわけで、すべてを登録変更しているわけではなく、確認して注文したはずなのに……元の住所に…

Morning walk 早起きして得したことは

最近、カメラ熱が再燃している。 悪い癖。 現行カメラをもっと使い込めば良いのに、新しいカメラやら、レンズが欲しくなる。 特にレンズ問題。 最近、沢山のブログやら、Twitterやらお邪魔していると、むくむくと悪い欲望が…。 娘の嫁ぎ先の近くに、大きな大…

Local event 狼煙をあげる

SONY α7Ⅱ +FE 24-240mm F3.5-6.3 OSS 日曜日は良い天気になりました。 年に一度の地元イベント「のろしリレー」やりました! 町内に数か所ある城跡頂上付近でのろしを上げるというイベントです。我が地元にも城跡があって、老人クラブの皆さんが道を整備し、…

OLD LENSの魅力

オールドレンズの魅力を語れるほど知識はありませんが、数々のレンズを使ってきて行きついたのが現状なので、やっぱりオールドレンズの描写が好きなんだと思う。 これまでオールドレンズはペンタックスのデジタル一眼、FUJIFILMのXシリーズで使用してきまし…

神在月出雲と孫の世話

神無月の10月を、出雲では神在月といいます。 しかし正確には神々が集うのは旧暦の10月つまり、11月のことなので、出雲大社に神在月だからといったことでの賑わいは現在のところありません。 正確には、 出雲大社“神々のお集い”は、令和2年11月24日夕刻~ 12…

Memorial photo 「秋」(FILM CAMERA)

Vivitarウルトラ 22mmワイドレンズフィルムカメラ 季節に合わせて昔懐かしい写真を投稿。 Vivitarはネットでそのトイな移りが秀逸と評判で、初めて購入したいわゆるトイカメラというものだ。このカメラにFUJIFILMの「natura1600」を詰めてこの年の秋を切り取…

大糞山SNAPS

私の「心の山」スナップ。 今の時期、本当はそば刈りが終わる頃だけど、今年は遅れている様子。 10月11日に訪れてみるとまだ蕎麦の花が一面に咲いていた。 大正時代から昭和初期までは地区の多くの人がこの山に畑を持ち、様々な作物を作付けして、秋には蕎麦…

10月のSNAP

なかなか、土日にゆっくりできないので、早朝と夕方の散歩(と言っても歩かない!熊やイノシシが怖いから)でじっくりと写真を撮ることができない。 先週末は朝に少し余裕があったので、久しぶりに私にとって「大切な山」へ上がって(車で)撮影した。 ここ…

TDRに行きたい

初めて東京ディズニーランドに行ったのは16才のときだったと思う。 地元から一人で姉が住む西宮まで行って、そこから姉と一緒に新幹線で関東に住む親戚を訪ねた。関東には親戚が2家族あって、その一方の家族と一緒にTDLへ遊びに行ったのだ。まだアトラクシ…

出雲大社へごあいさつ

神楽殿 日本最大級の大注連縄 妻の一人暮らしがスタートして1か月が経過し、ようやく出雲大社に参拝に訪れることができた。この4連休のこと。妻は自営なので連休中に参拝しなくてもよかったが、私がサラリーマンなので、私を待ってのこと、しかし人が多か…

New house Accessories vol.2

妻の1人暮らしに向けた本格的引っ越し作業まで、あと2日。 妻が進めている準備は決して着々とは言えない。一歩進んで立ち止まる。また一歩進んで立ち止まる。そんな感じだ。 妻が購入したアクセサリーについて。 遡ること5か月前… 今年3月、緊急事態宣言…

願望成就の神様・日本五大稲荷「太鼓谷稲荷神社」

こちらの地域では商売繁盛の祈願し、初詣に多くの人が訪れる。 山間の町津和野町が誇る日本五大稲荷の一社「太鼓谷稲荷神社」である。 妻は近年、毎年初詣もしくはその時期を過ぎたとしても必ずお参りしている。お札、お守り、熊手など一式を頂き、古い物は…